Project 食と緑で心豊かな暮らしプロジェクト

食と緑で心豊かな暮らしプロジェクト

公式Facebookページ
http://www.facebook.com/foodnista


 「食卓を心豊かに」するための支援

避難所・仮設住宅での健康料理教室の開催。
被災地コミュニティの維持、仮設住宅の食生活の改善、高齢者の引きこもり防止などを目的に。
プロジェクトの趣意にご賛同くださる、食品メーカー・食器メーカーの支援のもと、食生活の改善や
1汁3菜の食器を栄養指導と共に仮設住宅へ届け、食卓から復興支援を行っています。
 
物質的・物理的・精神的に大きな被害はあっても、こうした健康料理教室を通じて
限定された住まいではなく地域そのもののコミュニティーの再形成が震災後の今必要とされています。
被災地ではもともとのコミュニティを維持しながら復興へ結びつけるコミュニティーサポートが必要です。
美味しいものがあるとみんな笑顔に。笑顔のある食卓のお手伝いをいたします。

被災地では今後も定期的に料理教室を開催し、食卓を心豊かにする活動を続けてまいります。
被災地の自治会の方、お気軽にお問い合わせ下さい。あなたの仮設にもうかがいます。


食「食で心豊かに」するための支援

仮設住宅や憩いのスペースにて、手作り食材や、漬物などの講習のイベントを行っています。
講師は浜田峰子。手作り食や、漬物を作ることが住民の方のコミュニケーションや
癒しと元気につながっています。


緑「緑で心豊かに」するための支援

仮設住宅や憩いのスペースの緑化の活動やガーデニング講習のイベントを行っています。
講師は浜田峰子(農水省策定花育アドバイザー、ガーデニングコーディネーター)
日々成長する植物の楽しみ、収穫の喜び、手入れや水遣りが住民の方のコミュニケーションや
癒しと元気につながっています。

 

 

震災遺児奨学金・支援ファンドへの参画

・震災遺児のための育英会桃柿育英会にて10年間震災遺児の就学支援。
・あしなが育英会レインボーハウス建設基金支援。
・宮古漁港牡蠣養殖組合復興支援オーナーとして支援。
・名取養豚施設復興再建支援オーナーとして支援。

活動支援について

「明るく誠実に、自分にできることをやっていこう」
震災から今日まで、私の心の中に変わらずある気持ちです。

趣意にご賛同くださる皆様のご協力を宜しくお願い申し上げます。

食と緑で心豊かな暮らしプロジェクト
代表 浜田峰子

 

 

 
 

 

inserted by FC2 system